ノーモア普通のおじさん

普通のおじさんが、子育て、資産運用および旅行について、普通に綴ります。

京都鴨川の源流、北の山中にある志明院

 京都は観光スポットに事欠きません。

しかしあまりにも行きすぎると観光ガイドに載っているような定番スポットでは満足できなくなってきます。

私もそんな1人でした。

そしてグーグルマップで探してついに見つけたのが、京都の北側に広がる山中にある志明院です。

鴨川の源流にあたり、もののけ姫のモデルの1つになった場所言われています。

京都市内ではあるものの地図で見る限りかなり山奥です。

公共交通機関もくもく号)もありますが本数は1日2本だけです。

車を利用するのがいいでしょう。私はタイムズカープラスを利用しました。

二条城周辺で車を借りて鴨川の源流域に向かって遡っていきます。途中からは山道に入り綺麗な緑や川のそばを走ります。そして道が狭く悪いなっていきます。秘密のスポット的な雰囲気が出てきて最高です。

40分くらいで到着しました。

志明院には駐車場があるのでそこに駐車します。

緑が本当に綺麗でちょっと戻ったところには写真のような苔むした美しい修行僧のようなお地蔵さんがありました。

f:id:msetsu:20180415093217p:plain

駐車場から階段を登って行くとおばあちゃんがいてそこで入場料を支払います。(青空料金所です。)

そしておばあちゃんに志明院の説明を受けます。

山門まで撮影可能ですが山門から先のエリアについては撮影禁止ということでした。

f:id:msetsu:20180415093253p:plain

山門を越えるともののけの世界です。

自然の美しさと所々にある人工物がよく調和しています。途中にある飛竜の滝は特に美しいです。一番奥にある岩清水が湧く洞窟は神秘的で神聖な空気がありました。

写真が取れないのが残念ですが検索すれば画像が出てくるようです。

ドライブがてらにちょうどいいところでした。

なお自然豊かなところだけあって足元は悪いので汚れてもいい靴で来た方が無難です。