ノーモア普通のおじさん

普通のおじさんが、子育て、資産運用および旅行について、普通に綴ります。

RIMOWAの修理に行ってRIMOWAがますます好きになった。

リモワが壊れました。

SALSA AIRです。

約4年間使用して来ましたが鍵が閉まらなくなってしまいました。

保証があったはずだと思い保証書を探し出して確認したところ5年保証となっています。

ただし保証内容を確認したところ気になる記述がありました。

「本製品保証は、製品がお客様のお手元に渡った時点に既に存在した素材または製造不具合によって、使用に支障をきたしたケースに限り、適用されるものです。

「摩耗、不適切な扱いあるいは外部からの(中省略)によって生じた支障は対象としません。」

今回の鍵の不具合は最初からではなかったのでこの記述を見る限り保証の対象外という風に思われます。

リモワのHPで修理の要領について調べるもよく分かりません。

なのでリモワの正規販売店である大阪心斎橋店に聞いてみました。 

その結果、保証書と一緒に持ち込んでもらえれば無料で修理しますよ、という回答でした。

早速持ち込んでみました。

RIMOWAを持って店内に入ったら、そのまま別室に通されました。

写真を撮り忘れてしまいましたがForbesなどのいかにもビジネス的な雑誌が置いてあるおしゃれな別室です。

そこで製品と保証証を渡します。

調べてもらったところ、赤丸で囲んでいる部分が割れてしまったことが鍵が閉まらない原因でした。

*写真は修理後のものです。

鍵の他に全体もチェックしてもらいます。

その他に不具合はありませんでしたが、取っ手の潤滑が悪くなっているようで同じく処置してもらいます。

10分くらいで修理は終了するということでその場で待ちましたが、10分もかからないくらいで修理は終わりました。

鍵が新品に変えられていました。

もちろん無料です。

保証書の内容から大丈夫か?と疑ってましたが、鍵の中心が割れたのは「素材の不具合」と解釈されたのかもしれません。私のなかではそういうことにしておきます。

それにしてもリモワの保証がしっかりしていると言われますがそれを体感できました。

最後にSALSA AIRは軽くて非常に使いやすいスーツケースです。

改めてリモワの良さを感じることができました。