ノーモア普通のおじさん

普通のおじさんが、子育て、資産運用および旅行について、普通に綴ります。

排水口が詰まる!そんな時は掃除業者に掃除してスッキリ体験

私の家は築20年は経つであろう社宅です。

そのため今まで色々なことがありました。

換気扇が臭かったり

futsu-ojisan.hatenablog.com

畳にシバンムシが発生したり

futsu-ojisan.hatenablog.com

もう社宅はうんざりです。

そんな中また問題が発生しました。

台所排水口が詰まるのです。

さらに洗面台も結構なレベルです。

料理や食器洗いの際に溜めた水も少しずつしか流せないのでイライラします。

どこが詰まっているのだろうか?

排水口を分解するとこんな感じになります。

f:id:msetsu:20181104170938j:plain

見ての通り排水口の下には排水管が繋がっています。

詰まりの原因は排水口か排水管のどちらかが原因です。

排水口部分は写真のように簡単に分解できます。

なので掃除も簡単です。

今まで住んでいた築年数が10年も経たない賃貸ではこの排水口を掃除していれば詰まることはありませんでした。

しかし現在の社宅は排水口を掃除しただけでは詰まりが解消しません。

つまり排水管が原因の可能性があります。

排水管の掃除と言うと厄介です。 

細い管になっていて、しかも途中で曲がっているからです。

また、下手にものを突っ込むと排水管の破損に繋がるし、掃除道具が詰まったら本末転倒です。

清掃業者による排水管清掃

(以下、排水口清掃ではなく排水管清掃と記載します。)

社宅では不定期で清掃業者に排水管を掃除してもらいます。

幸か不幸か私はこの担当に当たっています。

我が家の排水管が詰まっていることもあるので、この仕事を利用して排水管清掃を依頼しました。

社宅の部屋まとめて依頼したため1部屋あたり3800円です。

安い!

ちなみに1部屋単位でやるともっとかかります。

清掃の様子

準備

排水口の周りに物があると掃除の邪魔になります。

事前にどけておきましょう。

清掃業者の装備

軽トラックになにやらゴツい装置が載っています。

f:id:msetsu:20181104171112j:plain

これが高圧洗浄装置です。

これを社宅の共用水道蛇口につないで水を確保します。電源は車載されています。

そしてこの装置からホースを伸ばして各部屋に行って高圧洗浄してもらいました。

台所排水管

分解してもらってシュー!とやります。

見ていて気持ちいいです。

掃除後は詰まりが解消されてストレスフリーです。

風呂場排水管

シューっとやってもらいます。

なんか黒い水がボコボコしてます。

風呂場の排水管って意外と汚いんですね。

洗面台排水管

ここも結構詰まっていた部分です。

そこに高圧洗浄のワイヤーを突っ込んで行きます。

汚い水が溢れてきました。

爽快な気分です。

そしてその後の水の流れです。

なんとも笑えてきます。

洗濯機排水管

ドラム式洗濯乾燥機のせいでしょう。

結構詰まっていたらしいです。

しかし水がボコボコ出てくるわけでもなく外から見てる限りではよくわかりませんでした。

まとめ

毎日イライラしていた排水口の詰まりから解放されました。

家事は早くなりました。

特に皿洗いは排水待ちという謎の時間が解消されて大幅に短縮されました。

もっと早くやってもらうように言うべきだったと感じています。

素人なりに頑張って掃除するのもいいですが、困ったら掃除を頼んでみてはいかがでしょうか。

暮らしのサービスくらべておトク!
【くらしのマーケット】